同人DVDジャケットで使用した入稿用テンプレートを配布します

テンプレートを使用して入稿した「蒼碧の翼」ジャケット
テンプレートを使用して入稿した「蒼碧の翼」ジャケット
テンプレートの配布(ZIP形式)はページ下部にあります。

TEAM EX NOTESは、2015年冬のコミックマーケット(C88)で「蒼碧の翼」という艦これアレンジCDをリリースしました。

このCDは、CDにも関わらずDVDスタイルのジャケットを採用しています。これは、「蒼碧の翼」の特徴とコストに由来しています。

音楽CDなのにDVDケースを使った理由

コミックマーケット展示品のため、若干キズが入っています。

コミックマーケット展示品のため、若干キズが入っています。

この作品は、CD1枚につき1つのシリアルコードが付属しており、シリアルコードをオンラインで入力することで、CDを取り込むまでもなくmp3で曲を一括ダウンロードできることが、一つのウリになっています。

「蒼碧の翼」特設Webサイト

しかし、一般のプレスCDではシリアルコードを封入する場合、印刷会社に事前にカード類を送付の上、封入料金を上積みしてCDをアセンブルせねばなりません。

また、「ストーリーを持った音楽CD」を作るためには、小冊子(特別付録 正規空母「加賀」艦上機搭乗員の手記)もCDの中に封入したいと考えておりました。そんな感じでオプションを追加していくと、一般のCDプレスではいい金額になってしまい、CDの頒布価格を上げなくてはなりません。

前作「夕焼け空の泳ぎ方」のリスナーズアンケートで「金額が高かった」というご意見も頂戴していたため、なるべくCDは安めにお届けしたい。しかし、クォリティは犠牲にしたくない。シリアルコード頒布もやりたいーーそんな想いから出た苦肉の策が、

  1. DVDケースを自前で用意
  2. CDはプレスにしたいので、バルクプレスを発注
  3. 冊子とジャケットは高品質にしたいので、印刷所に発注
  4. シリアルコードはコードが見えれば良いので、自宅で印刷
  5. 1〜4で作ったものを全部手作業でアセンブル

という方法でした。

自分たちの手作業が入るとはいえ、CDプレスで似た仕様の見積金額よりも、40%近くのコスト削減になりました。

独自仕様なのでテンプレートは印刷所で配布されていない!

問題はここからです。DVDケースは今回、背幅7mmのタイプ(以下の商品)を100枚分買い込んで利用しました。ケース1枚あたりの金額が安く、広く流通していることが決め手となっています。

印刷所は、昔から神乃木がよく使っている、高品質・低価格の株式会社グラフィックを利用しています。

問題は、グラフィックの配布するテンプレートに、背幅7mmのDVDがないことでした。

グラフィック・ダイレクト入稿用にテンプレートを自作!

だったら作ろう! ということで、作ることにしました。

スクリーンショット 2016-05-05 20.04.02

「ダイレクト入稿プラグイン」を有効化したIllustrator CC2015の画面

グラフィックでは「ダイレクト入稿」というサービスを行っています。

これは、従来の「メールやWEBアップローダで入稿」→「担当者が確認」→「こちらで修正or印刷進行開始」……というステップを取り払い、Illustratorの「グラフィックダイレクト入稿プラグイン」を用いて、Illustrator上でデータを自動チェック、修正も自分で行ってセルフで入稿完了、印刷進行開始できるシステムです。

ダイレクト入稿を使うと印刷費が3%安くなる上、「印刷所NGを修正していたらイベントに間に合わない!」といった事態を回避できます。

しかも、今回のような独自仕様の印刷を行う場合には、担当者の手作業による確認よりも、ダイレクト入稿でのシステマティックな確認のほうが確実そうです。従って、独自テンプレートを自作し、そのテンプレートで入稿することに決めたのです。

結果的に、何の問題もなく入稿できました!

緊張と裏腹に、簡単に入稿できてしまいました。入稿完了後は自動でデータチェック済になり、あとは発送を待つのみになります。

そして数日後、手元に届いた印刷物は……。

souheki4souheki3

……完璧です。

気にしていた断裁ズレもほとんどなく、実測値で0.5mm程度のズレしかありません。カラーも期待していた通り。さすがです。

ジャケットもすっぽりケース外側に収まってくれました。

株式会社グラフィック向け背幅7mmDVDケース印刷用テンプレートの配布

ということで、今回の印刷に使用した独自テンプレートを配布いたします。

普通のCDより少し手の込んだことをしたい……でもコストはかけたくないし、売れる自信もない……そんなとき、自前でDVDケースを調達して作品を作るのは、小部数のサークルにとってはかなり安上がりな方法です。もちろん、普通にDVDを売る場合にも使えますね。

以下にテンプレートファイルを置いておきます。

株式会社グラフィック ダイレクト入稿用DVDケーステンプレート(背幅7mm / CC2015 AI形式 / zip)

 データの内容

  • 背幅7mm向けDVDケースのジャケットテンプレート
  • DVDケースのブックレットテンプレート(4P〜向け)
  • 上記2つのテンプレートのアウトライン化済のもの、なしのもの

※各種ロゴや注意書き文字は入稿時には消去されます。ご安心ください。

ガイドつきなので背表紙の位置なども視認できます。

AIファイルを開いたイメージ:ガイドつきなので背表紙の位置なども視認できます。

テンプレートの仕様・使い方

グラフィックで配布されている他のテンプレートと同じようにお使い頂けます。アウトライン化する前のaiファイルも含めているため、このテンプレートを元に更にカスタマイズすることも可能です。

ジャケットの注文・入稿方法

  1. 「A4チラシ・フライヤー」「片面カラー」「Gコート135kg (おすすめ)」にてカートに入れます。
  2. 「変形オプション」(無料)を使用し、サイズを266mm x 183mm で発注します。
  3. 「DVDジャケット用テンプレート.ai」に素材データを配置し、ダイレクト入稿を使用します。

ブックレットの注文・入稿方法

  1. 「B5チラシ・フライヤー」「両面カラー」「Gコート135kg (おすすめ)」にてカートに入れます
  2. 「変形オプション」を使用し、サイズを260mm x 182mm にします。
  3. 加工オプション」(有料)を使用し、「二つ折り加工(+1営業日)」を指定して発注します。
  4. 「DVDブックレット用テンプレート.ai」に素材データを配置し、ダイレクト入稿を使用します。

※紙質はGコート135kg以外でも良いですが、質感がそれっぽいのでGコート135kgをオススメします(安いですし)。

データには万全を期していますが、あくまで自己責任にてご利用ください。
なお、著作権は主張しませんので、改造したテンプレートを配布することは自由とします。(同じファイルをそのまま再配布するのはご遠慮ください)

おまけ:「蒼碧の翼」のパッキング風景

ちなみに、文中に書いた「手作業」ですが、かなりの人海戦術でやってたりします。