劇場版ガルパンの聖地「旧上岡小学校」の魅力を写真たっぷりでご紹介!

祝・劇場版ガルパンBD・DVD発売

「ガルパン」をご存じの方は多いだろう。当サイト読者の方の中にも、

「テレビ版は一通り見たけど、映画を見てガチハマりした!ガルパンはいいぞ!」

となった方がいると思う。まさに私がそのパターンだ。

ボリューム満点のガールズ&パンツァー劇場版(特装限定版) 神乃木撮影

ボリューム満点の劇場版 ガールズ&パンツァー・特装限定版(神乃木撮影)

そして昨日5月27日、ついに「劇場版 ガールズ&パンツァー」のBD・DVDが発売された。

今回は、この劇場版「ガルパン」の円盤の発売を勝手に記念して、劇中でみほ達の一時転校先となった学校のモデル、旧上岡小学校に1月に行った際に撮影した写真を掲載するぞ。

劇中で再び廃校が決まった大洗女子学園は散り散りになり、みほを始めとする戦車道チームは学園艦から山の上の古い学校に一時的に転校することになった。

劇中で再び廃校が決まった大洗女子学園は散り散りになり、みほを始めとする戦車道チームは、学園艦を降りて山の上の古い学校に一時的に転校することになった。その学校のモデルとなったのが、「旧上岡小学校」なのだ。

ノスタルジー溢れる木造校舎は必見!

では早速、撮ってきた写真を紹介していきたい。

撮影者:神乃木 カメラ:CANON EOS 60D レンズ:SIGMA 8-16mm F4.5-5.6 DC HSM

撮影者:神乃木 カメラ:CANON EOS 60D レンズ:SIGMA 8-16mm F4.5-5.6 DC HSM

アース ノーマットのCMでも使用されている職員室。生徒会の二人が頑張っていた場所だ。

撮影者:神乃木 カメラ:CANON EOS 60D レンズ:SIGMA 8-16mm F4.5-5.6 DC HSM

撮影者:神乃木 カメラ:CANON EOS 60D レンズ:SIGMA 8-16mm F4.5-5.6 DC HSM

▲会長が座ってるのが見えないかい? 俺には見える。光の入り方がいい感じ。

撮影者:ねこむろ カメラ:SONY α6000 レンズ:SONY SEL24F18Z

▲柚子ちゃんが座ってたのはこのあたりかな?

撮影者:神乃木 カメラ:CANON EOS 60D レンズ:SIGMA 8-16mm F4.5-5.6 DC HSM

▲風紀委員の3人が寝てるの見えないかい?俺には見え(ry

キャプション:撮影者:ねこむろ カメラ:SONY α6000 レンズ:SONY SELP18105G

撮影者:ねこむろ カメラ:SONY α6000 レンズ:SONY SELP18105G

▲ギャラクシーがやってくるのを見た戦車道チームの皆が走るシーン
(正直言うと床がかなり薄い上に隙間から地面が見えている為、実際にやったら床が絶対抜ける。)

撮影者:ねこむろ カメラ:SONY α6000 レンズ:SONY SELP18105G

撮影者:ねこむろ カメラ:SONY α6000 レンズ:SONY SELP18105G

▲廊下はこんな感じ。窓も扉も当然木造。

撮影者:神乃木 カメラ:CANON EOS 60D レンズ:SIGMA 8-16mm F4.5-5.6 DC HSM

撮影者:神乃木 カメラ:CANON EOS 60D レンズ:SIGMA 8-16mm F4.5-5.6 DC HSM

▲なんとも言えないこのノスタルジック感。堪らない。

撮影者:ねこむろ カメラ:SONY α6000 レンズ:SONY SEL24F18Z

撮影者:ねこむろ カメラ:SONY α6000 レンズ:SONY SEL24F18Z

▲別の教室。こっちは机と椅子が完全に木造である。

撮影者:神乃木 カメラ:CANON EOS 60D レンズ:SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM

撮影者:神乃木 カメラ:CANON EOS 60D レンズ:SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM

▲小学校の時の校歌、もう忘れちゃったなぁ。

撮影者:ねこむろ カメラ:SONY α6000 レンズ:SIGMA 8-16mm F4.5-5.6 DC HSM

撮影者:ねこむろ カメラ:SONY α6000 レンズ:SIGMA 8-16mm F4.5-5.6 DC HSM

▲広角レンズで撮影したこの一枚。校舎全体の質感が現れている。

撮影者:神乃木 カメラ:CANON EOS 60D レンズ:SIGMA 8-16mm F4.5-5.6 DC HSM

撮影者:神乃木 カメラ:CANON EOS 60D レンズ:SIGMA 8-16mm F4.5-5.6 DC HSM

▲校舎を右側から撮影した写真。木の質感がしっかり描写されている。

撮影者:ねこむろ カメラ:SONY α6000 レンズ:SONY SEL24F18Z

撮影者:ねこむろ カメラ:SONY α6000 レンズ:SONY SEL24F18Z

▲非常呼集が聞こえる。(聞こえない)

撮影者:かずや カメラ:SONY α6000 レンズ:SONY SEL16F28

撮影者:フチヤモリ カメラ:SONY α6000 レンズ:SONY SEL16F28

▲「試合が決まった。」と、聞こえた気がした。壇上に登るための二段の階段が愛おしい。

撮影者:かずや カメラ:SONY α6000 レンズ:SONY SEL16F28

撮影者:フチヤモリ カメラ:SONY α6000 レンズ:SONY SEL16F28

▲例の風紀委員なうさぎ小屋である。きゅうりは味噌つけて食べると美味しいぞい。

撮影者:神乃木 カメラ:CANON EOS 60D レンズ:SIGMA 8-16mm F4.5-5.6 DC HSM

▲音楽室。ボランティアスタッフの方に快諾をいただき、ちょろっと演奏した。
何を弾いたかは言わないが、「アレ」、弾きたくなりませんか?

撮影者:神乃木 カメラ:CANON EOS 60D レンズ:SIGMA 8-16mm F4.5-5.6 DC HSM

撮影者:神乃木 カメラ:CANON EOS 60D レンズ:SIGMA 8-16mm F4.5-5.6 DC HSM

▲上のピアノの写真

鍵盤部分にある「YAMAHA」のフォント感が違うな? と思って確認すると、なんとこのピアノ、ヤマハ株式会社の旧名称、「日本楽器製造株式会社」時代のものであった。ヤマハのサイトによると、社名変更は1987(昭和62)年10月に行われたようなので、仮にギリギリのタイミングで製造されていたとして、若く見積もっても約30歳である。

旧上岡小学校の長い歴史を感じさせてくれた。

撮影者:ねこむろ カメラ:SONY α6000 レンズ:SONY SEL24F18Z

▲歴史を感じさせるといえばこのラジオもすごい。

お分りいただけるだろうか? 右側側面に書かれている「S39年度購入」の文字を。

撮影者:ねこむろ カメラ:SONY α6000 レンズ:SONY SEL24F18Z

▲学園艦のガレージに置いてあった黒板の再現だろうか。円盤を見て確認しよう。

撮影者:ねこむろ カメラ:SONY α6000 レンズ:SONY SEL24F18Z

撮影者:ねこむろ カメラ:SONY α6000 レンズ:SONY SEL24F18Z

▲日焼け具合が校舎と共にした時間の長さを物語っているように感じる。

文字通り時間が止まったような空間だった。

撮影者:神乃木 カメラ:CANON EOS 60D レンズ:SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM

▲作中でもワンカットでてきた二宮金次郎の銅像。
近年では歩きスマホを誘発する云々で撤去されてるとかされてないとか……。

なお、頭の部分にライトが点くか点かないかについては確認ができなかった。

撮影者:ねこむろ カメラ:SONY α6000 レンズ:SONY SELP18105G

▲しっかりと”対応”されている。

他にも筆者が撮影した写真をFlickrにアップロードしているので、気になる方は是非ご覧いただきたい。

https:[email protected]/albums/72157663255419092

(この写真をベースにイラスト描いてくれたりすると私が泣いて喜びます。)

来校する戦車道履修者の皆さまへ

この校舎をこうやって見学できるのは、地元ボランティアの方々のおかげであり、我々は見学させていただいているという気持ちを忘れずにいよう。

本校舎は確かに「ガルパン」の聖地であるが、同時に他のドラマや映画の聖地でもある。なによりも、昔から地元の人々に愛され続けてきた歴史のある学校だ。

撮影者:神乃木 カメラ:CANON EOS 60D レンズ:SIGMA 8-16mm F4.5-5.6 DC HSM

撮影者:神乃木 カメラ:CANON EOS 60D レンズ:SIGMA 8-16mm F4.5-5.6 DC HSM

この写真を見てほしい。大正3年からの卒業生の写真がずらりと並んでいる。

私たちが眺めていると、ボランティアの中年の女性が、「ほらこの人、軍靴履きっぱなしで写真に映ってる」と、戦時中の卒業写真を指差してくすくす笑った。この方は、私たちが来るやいなや、「ガルパンの人ですね、どうぞどうぞ」と、にこやかに出迎えてくれた人でもある。

この学校を訪れるときには、あくまで、地元の人々の好意によりここを見学させていただいているという気持ちを大切にしたいものだ。

ちなみに写真にも映っているが、入り口に校舎保存の為の募金箱も設置されている。財布を重たくする小銭がある人は、ぜひ空にしていくといいだろう。

旧上岡小学校へのアクセス

ところで、あのモデルとなった学校があるのは大洗町ではない。

劇中では海が見えており、あたかも大洗から至近であるかのように描かれているが、ぶっちゃけ大洗町からかなり遠いので、車で行くことを強く推奨する。

所在地・詳細情報

所在地大子町大字上岡957-3
交通常磐自動車道 那珂ICより60分
見学可能日土・日・祝日のみ(※校舎内見学可)
見学時間9:00〜16:00
見学料無料

詳細は 茨城県大子町観光協会公式HP 旧上岡小学校ページ へ

※執筆時点の情報

ねこむろ
あの役人が廃校をゴリ押ししなければ、私はこの場所を知ることもなかっただろうし、このような素晴らしい場所を知るきっかけを与えてくれたあのメガネには感謝しなければならないね。ガルパンはいいぞ。

冒頭でも記述した通り、撮影は全て2016年1月に行ったものであり、当時とは情勢が変わっている可能性もあるため、注意されたし。

筆者がアレンジした劇場版ガルパンED「piece of youth」

最後に、筆者がアレンジした「piece of youth」の動画を貼り付けておきたい。こちらは大洗の写真集付きの動画になっている。こういう機会でしか紹介できないので紹介しておきたい。